神楽坂123青木さんの四季折々つれづれ食材コラム

食材のスペシャリスト青木紀代美さんによる 厳選おすすめ食材コラム

神楽坂123!青木さんの四季折々、

つれづれ食材コラム

絶品鯛飯 小松さんの無農薬白米活用レシピ

鯛飯  アラでとった出汁で
ホーム » お料理レシピ » 絶品鯛飯 小松さんの無農薬白米活用レシピ
a

絶品鯛飯 小松さんの無農薬白米活用レシピ

 

🌱材料
鯛の身(切り身やアラのカマ)
小松さんの無農薬白米   2合
出汁 400cc(魚のアラの濃厚出汁)
塩   小さじ1
生姜のしぼり汁 少々
お酒  小さじ1
*水分量はお使いの炊飯器や土鍋の割合で。

🌱作り方
1.米は食べる30分前にといでざるにあげ、400ccの水で浸水させておく。
2.鯛は両面に軽く塩をして(分量外)表面に軽く焦げ目がつくまで焼く。
3.浸水させておいた米をざるできり、きった水と同量の出汁を計量する。
4.お使いの炊飯器や土鍋に、米と出汁、鯛と生姜のしぼり汁、塩、お酒を入れて炊く。
 *塩加減はお好みに調整してください。
4.炊き上がったら、鯛の身を取りだして身をほぐしてさっくりまぜる。

 

先日ご紹介した魚のアラでとった出汁を利用した鯛飯のご紹介です。
出汁の計量のひと手間はかかりますが、
鯛の旨味がしっかりと米につき、間違いなしの美味しさです。
ミネラルたっぷりの美味しい塩をつかうのもコツです。

出汁さえ冷凍してあれば、いつでも食べられる。

是非、お試しくださいね。

#鯛飯 #鯛のアラ #出汁 #炊き込みご飯 #さかなのあら #コラーゲン #ひと手間 #食べ飽きない #定番料理 #今日のご飯 #料理アカウント #食育 #塩 #好き嫌い #子どもご飯 #おうちご飯 #日本の味 #和洋折衷 #お弁当 #簡単レシピ #作り置き #無添加調味料 #神楽坂 #神楽坂123 #青木さんに聞こう #お料理レシピ #栄養バランス #お料理好きな人と繋がりたい #青木紀代美 #食といのちを守る会

おすすめ食材

大根のおかず
大根のおかず 🌱材料大根イカの燻製マヨネ Read more
じろえむ たまご 有精卵
稲葉さんの無洗浄平飼有精卵 なぜ有精卵を Read more
日本一喜界島の白ごま 昨年喜界島は大きな Read more
ナイアス茶
水出し ナイアス茶 日本のトップクラスの Read more
トマト
親バカトマト 「いわき」の太陽の恵みとこ Read more
アヒージョ
鰹のアヒージョ 材料:カツオ 塩を適量ふ Read more
春菊と豚しゃぶサラダ
春菊と豚しゃぶサラダ 材料:豚肉 100 Read more
かぼちゃ
喜界島産 かぼちゃ 思いがけず、生産者の Read more

タイトルとURLをコピーしました