神楽坂123青木さんの四季折々つれづれ食材コラム

食材のスペシャリスト青木紀代美さんによる 厳選おすすめ食材コラム

神楽坂123!青木さんの四季折々、

つれづれ食材コラム

野菜の肉詰め(肉詰めのコツ)

野菜の肉詰め(肉詰めのコツ)
ホーム » お料理レシピ » 野菜の肉詰め(肉詰めのコツ)
a

野菜の肉詰め(肉詰めのコツ)

ピーマンの肉詰め・パプリカの肉詰め・茄子の煮詰め
🌱材料
ピーマン
パプリカ
茄子

🌱材料(目安です)
合い挽き肉 200g
玉ねぎ   1/4
塩     小さじ1/3
水     小さじ1
マヨネーズ 小さじ1
胡椒    適量
片栗粉   適量
油     適量

 

🌱ソース
ケチャップ
ソース
オイスターソース お好みで

🌱作り方
1.ピーマン、パプリカは縦半分に切り、玉ねぎはみじん切りにしておく。
 *茄子は中をくり抜いておく。
2.合い挽き肉、玉ねぎ、水、塩胡椒をこねておく。
 *茄子の中身もみじん切りにして入れる。
3.ピーマン、パプリカ、茄子と片栗粉をビニール袋に入れてよく振って全体に粉をつける。野菜の中には充分に。
4.余分な野菜の片栗粉をはらい、野菜の内側にしっかりと詰め

 

メインになるおかずですが、ハンバーグの肉だねが残った時にも。

茄子は冷凍はおすすめできませんが、大量に作り冷凍して、お弁当にも活躍。

ピーマンの種には栄養があるので、残っていても問題ありません。
とりのぞかずにそのままでも問題ないですよ。

最初に、お肉の部分を下にして焼くと、野菜の色も形も綺麗に仕上がります。

オクラやゴーヤにいれてもと自由自在。

野菜によって味も違うので、子ども達の好き嫌い克服のきっかけにもなれば。

肉だねは味見をして、ご家庭を味作ってくださいね。

おすすめ食材

オーブンでつくるセミドライトマト🍅保存可能
オーブンでつくるセミドライトマト🍅保存可 Read more
函館八島商店の海産物 お正月用の注文です Read more
かぼちゃのデリ風ヨーグルトサラダ (ほくほくにするコツ)
かぼちゃのデリ風ヨーグルトサラダ (ほく Read more
燻製塩 のだ塩 「薫海」
燻製塩 のだ塩 「薫海」を育む海 「のだ Read more
岐阜県東白川村 初摘茶 新茶
岐阜県東白川村 初摘茶 新茶 今年の初摘 Read more
じゃがいも・玉ねぎセット/ かぼちゃ雪化粧
じゃがいも・玉ねぎセット/ かぼちゃ雪化 Read more
梅干し
手づくり梅干し 今年は会心のできの梅漬け Read more
もろみ納豆
神野さんの納豆と、もろみ納豆 納豆は、日 Read more

タイトルとURLをコピーしました